夏休み子ども声優体験ワークショップ

声優ってどんな仕事?興味はあるけど実際は何をしているんだろう…?
若者から人気の高い職業のひとつである「声優」。
これまで多くの現場で活躍するプロを講師として招き、声優という仕事について学び、体験することで理解を深め、大和の子どもたちが表現力や夢を持つ機会を作ります。

令和6年度夏休み子ども声優体験ワークショップの受付は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

夏休み子ども声優体験ワークショップ概要

声優という仕事を学び、体験することを通して大和の若い才能や可能性を引き出し、エンターテインメントへの理解を深めるため、小学校高学年から中学生を対象としたワークショップを開催します。
特別講師として多数の現場で声優・音響監督として活躍中である郷田ほづみ氏を迎え、画に魂を吹き込む発声や、実際にアニメーション画像を用いてキャラクターに声をあてるレコーディング「アフレコ」に挑戦してもらいます。

実施概要

開催日時:2024年8月4日(日)①11時00分~13時15分・②14時15分~16時30分
場所:大和市文化創造拠点シリウス6階生涯学習センター601講習室
参加費:無料

参加対象者/定員

市内在住・在学の小学5年生から中学3年生/各回20名
※応募者多数の場合は抽選。
※チラシのPDFダウンロードはこちらから。

夏休み子ども声優体験ワークショップチラシ

特別講師プロフィール

郷田ほづみ氏
声優・音響監督・舞台演出家。地元エリアの文化活動促進のため、劇団湘南テアトロ☆デラルテを結成し、全公演の演出を担当。平塚市にアトリエ湘南を構え、定期的に公演を行っている。名古屋芸術大学客員教授。駒沢女子大学講師、自己表現法・コミュニケーション実習を担当。代表作として「装甲騎兵ボトムズ」キリコ・キュービィ役、「ハリーポッター アズカバンの囚人」リーマス・ルーピン役。「HUNTER×HUNTER」レオリオ役。「魔入りました!入間くん」ではナレーションと音響監督を兼務している。

PAGE TOP
テキストのコピーはできません。